日本トイザらス 様

At ToysRus Japan we needed someone to come into the business who could get right to the core problem and then offer a solution. We had disengaged, poor performing employees who we want ed to improve and become efficient and productive again.

Yoko consulted with us by first meeting and engaging with our employees, and learning about their work performance issues first hand from the employees’ perspective. She has a confidence and skillset to quickly gain their trust and begin to understand the root causes of the problem and what the best way to fix it would be. We gave all control of the process over to Yoko as her professionalism and counseling capability enable the employee to open up and understand what was eventually best for themselves and the company.

We have had nothing but excellent results in working with Yoko and find her to be extremely insightful and capable for our specific needs in dealing with performance issues with our employees.

【日本語訳】

日本トイザらスでは、改善の必要がある帰属意識の低い社員を抱えており、彼らが再び効率的で生産的な高いパフォーマンスを発揮できるように、この問題に対して適切に問題の核心を突き、そのソリューションを提供できる人材を求めていました。

コンサルティングは我々との初回のミーティングから始まり、該当社員それぞれの視点に立ち、業務上の問題点を直接的に理解し、彼らとも繋がりを築くという手法でした。 彼女は、信頼を速やかに得るために、問題の根幹を理解し、解決に何がベストな道なのかを示すスキルと自信を備えていました。

それゆえ、私達は彼女が持つ社員の心を開き、社員と当社にとって最終的に何が最善かを導くプロフェッショナルなカウンセリングスキルに、その全ての過程を一任することとしました。そして結果として、私達は彼女との仕事に満足以外に得るものはありません。
彼女はパフォーマンス改善という当社の特異なニーズに対処できる、深い洞察力と手腕のある人材だと、確信します。


ページトップへ